「歌って押すだけダイエット」とは?

DHC Lifestyle Council、研究員の柴田幸子です。
今週は「歌って健康的にダイエット」をテーマに、
日本で唯一の公式ボイス・エクササイズ・トレーナー、ENIWA さん
お話しを伺っています。

ENIWAさんが考える身体づくり、ダイエットの基本とは。
無理をしないこと。無理だな、きついな、と思っていることは長続きしないし
長続きしないのは効果が出ない一番の理由!と。
逆に楽しく続けられることがダイエットにも身体づくりにも基本になる!と。
歌うことは、まさに楽しく続けらますよね!

そんな中、ENIWAさんが推奨するのが「歌って押すだけダイエット」。
Eスポット」と呼ばれるインナーマッスルを押して意識しながら歌うことで
ダイエット効果が上がっていくという魔法のスイッチがあるそうなんです。
各段に効果が違ってくるんですって!

元々歌うということが健康につながるなというのは、
ENIWAさんも考えていたそうなのですが、それを科学的なエビデンス、
つまり根拠を裏付けるために活動していく中で出会ったのが、
世界水泳選手権・帯同トレーナーの先生でした。
その方が、体幹を鍛えることと歌うことをマッチングさせたらよいんじゃないかと、
ヒントを下さったことから生まれたそうなんです。

Eスポットは体幹と呼ばれる部分なので、
スポーツのパフォーマンスにも効果があるのだけれど、
それが歌う時の身体の使い方と近かったのでマッチングさせたそう!
そして、その部分というのは普段はなかなか使えてない部分なのだそうです!

その部分はどこなのか!?気になる!!!
明日はその「Eスポット」の正体が明らかになります。