目の下のタルミ、シワの原因となる癖は…
「目頭ギュッと閉じグセ」

こんにちは!研究員の小山由貴子です。

今週のテーマは【顔グセ対策で表情美人!

いつまでも若々しい、素敵な表情を保つためにはどうすればいいのか。

顔グセ対策を土門治療院の土門奏院長にお伺いしています。

今日は「顔グセを直すためのメソッド・その3」目元の顔グセ対策についてです。

目って人の顔の中で一番見るところ、一番気になるパーツだと思います。

目の下のタルミ、シワの原因となる癖は…「目頭ギュッと閉じグセ」です。

このクセをチェックするには、両手の中指、人差し指を使います。

中指を目頭の下、人差し指を目じりの下に置きます。

11171

強く目を閉じて、中指の目頭が寄って目じりが上がらない人はアウトです!

土門院長にダメそうです…と言われたのはこのような感じです。

11172

人差し指の位置が全く変わっていないですね。悲しいです。

日ごろから、このチェックと、その対策となるトレーニングをしてみてくださいね。

トレーニング方法は動画をご覧ください。

今日の結論、

目の下のタルミ、シワの原因は「目頭ギュッと閉じグセ」

ここまで、頬・口元・目元と

パーツ別にチェックとトレーニング方法を学んできました。

ぜひ実践してみてくださいね。

わたしも鏡を用意して、表情美人になるためにトレーニングしていきます。

今週お送りしてきた「顔グセ対策で表情美人!」は明日が最終回です。

土門院長にまとめのお話を伺いました。

明日もお楽しみに!

小山由貴子