今週のテーマは「今すぐ始めたい!秋のスキンケア」

こんにちは!DHC Lifestyle Council 研究員の宮世です。

今週のテーマは「今すぐ始めたい!秋のスキンケア」ということで、

さっそく取材してきました!

ご協力いただいたのは、東京・池袋の「池袋さくらクリニック」の倉田大輔院長です。

とても物腰が柔らかくてフレンドリーな倉田先生!何でも相談できちゃいそうです。

今日はまず、「夏の間に肌が受けているダメージ」についてお聞きしました。

大きなダメージは【紫外線】【エアコンによる乾燥】の2つ。

何となく予想できた方もいらっしゃるのではないでしょうか?

私も雑誌やテレビで見聞きしたことはあったものの…

「紫外線といっても、海や山には行ってないから大したことないでしょ~」

「乾燥より、むしろベタつきが気になるくらいだったような…」

なんて思っていたんです。

しかし、これが大きな間違い!

実際には

10月になっても初夏と同じレベルの紫外線が降り注いでいる!

そして夏の間は空気の湿度でごまかされていただけで、実は肌はずっと乾燥していた!

…驚きの連続です。恐ろしい!

言われてみれば最近ちょっと元気のない私のお肌。正に「夏バテ肌」状態です。

あなたのお肌はどうですか?夏の疲れを抱えていませんか?

そのまま放っておくと、気付かないうちに溜め込んでいた夏のダメージが

一気に出てきてしまう可能性も。

そこで、今日の結論!

「夏バテ肌には まず保湿!」

保湿といえば、スキンケアの基本ですよね。

だけど忙しくしていると、ついつい疎かにしてしまいがちな部分でもあります。

知らないうちに乾燥してしまう肌をまずはしっかりと潤わせて、次のステップに進みましょう!

そして、秋の紫外線対策も忘れずに…

私も「家から駅まで歩くだけだし、いいや~」なんてズボラな考えは捨てて

ちゃんと日焼け止めを塗ろうと思いました!

明日は20代の女性のスキンケアについて、詳しく教えて頂きます。お楽しみに!

宮世真理子