春財布、渡り鳥、新常識!

みんな~、はっろーー!
「私、断捨離してるんだけど、捨てるのに困るものってあるよね~!」(by 中馬)
「2年使ってない洋服は断捨離したよ~!」(by 吉田)

さーて、今日の1時間目は社会。
春財布についてでした~!
春という年度の変わり目に、商売繁盛や金運上昇の願掛けの意味も込めて
新調した財布のことを、春財布と言うんだって~!
色や形にとくに制約はなく、「春に購入した」「春に使い始めた」
という点が大切なんだそうです~!
そこで、この春財布の意味や「財布にいくらくらい入れておく人が多いのか」
といった日本人のお金感などを勉強しました~!!

2時間目は、生物。
渡り鳥が毎年、場所を間違えずにやってくる能力って
いったいどうなっているのか、不思議に思ったことありませんか~?
渡り鳥が、毎年決まったコースを移動する力をナビゲーション能力というそうですが、
これら渡り鳥のあれこれについて教えていただきました~!!

そして、3時間目は家庭科。
時々、教科書の内容が変わることがありますよね~!
鎌倉幕府ができた年が変わったり、聖徳太子と呼ばなくなったり~。
そういったことが、家庭科でも起きている!という話、
題して、調理の新常識について学びました~!!
例えば、「ピーマンは種ごと食べる!」とか
「ゴーヤはワタを一緒に食べる!!」とかとか~!!
いろいろ変わりつつあるんですね~!!!

・・・という訳で、今日の授業はすべて終了。
なにか質問や解らないことがある人は、後で職員室に来るように。
タモガミ先生、ありがとうございました!
まっかせなさい~

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加