クリスマスケーキ、クリスマスソング、南極!

みんな~、はっろーー!
みんなはクリスマスの飾りつけ、したかな~~??

「私は、たわしツリーを買いました~!
たわしがモミの木みたいな質感になってて、飾りつけも超たのしかった~!!」(by 中馬)
「私は、家の近くの松林で拾った松ぼっくりに、
ビーズ付けたり飾りつけした小さい時のことを思い出したよ~!!」(by 吉田)

さーて、今日の1時間目は、家庭科。
世界のクリスマスケーキについてでした~!
ブッシュ・ド・ノエルとかシュトーレンとか、いろいろ聞いたことがあると思いますが、
どういった意味があるのか、ほかにも、イタリアのパネトーネ、
イギリスのクリスマスプティングなどを詳しく紹介しましたよ~!
食べられなかったのが残念~!!

2時間目は、音楽。
吉田さんが選ぶクリスマスソング特集でした~!!
ちなみに、吉田さんが選んだのは、
・ルロイ・アンダーソン作曲の「そりすべり」
・ウィーン少年合唱団の「ハレルヤ」
・チャイコフスキー作曲の「くるみ割り人形」序曲
の3曲でした~!
それぞれの曲について、吉田君から説明してもらったので、より良くわかりましたね~!!
みんなもクリスマスに聴いてみてね~!!

そして、3時間目は、地理。
テーマは、南極を旅した気分になる!、でした~!
南極は南半球なので季節は日本と逆、いまは夏ですよね~!
大きさは日本の36倍で、オーストラリア大陸よりも大きいんですって~!!
その南極に、昭和基地があるのは知ってますか~??
その昭和基地で働く「南極越冬隊」についても勉強しました~!

・・・という訳で、今日の授業はすべて終了。
なにか質問や解らないことがある人は、後で職員室に来るように。
タモガミ先生、ありがとうございました!
まっかせなさい~

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加