教科書、昆虫、松本清張!

みんな~、はっろーー!
もうすぐ3月! 春の足音が近づいてますね~!
みんなが春を感じる瞬間は??
私は、・・・菜の花かな~!

さて、今日の1時間目は、日本史。
「日本史の教科書の昔と今」をテーマに
歴史教科書の昔と今の違いを学びましたよ~。

新史料の発見や発掘調査などによって歴史上の人物や出来事の
解釈が変わり、過去の話にも関わらず歴史は“進化”しているんですって。
そういった学説の変化を反映して、4年に1回、
歴史の教科書も書き換えられる改訂が行われるため、
大人の世代と現在の学生が学んでいる内容に違いがあるんですね~。

続いて、2時間目は現代社会。
地球の人口増加に伴い、2030年には肉などタンパク質の供給が追いつかず、
世界中でタンパク質不足が懸念されているんだそうです。
で、その解決策となる新しいタンパク源として注目されているのが
なんと昆虫だそうです~!
それについて勉強しました~!

そして、3時間目は国語。
福岡が生んだ偉人シリーズですよ~!
テーマは「松本清張、生誕110年」。
みんなは、松本清張さんを知っていますか??
今年で生誕110年を迎える松本清張の生い立ちを紹介しました~!

・・・という訳で、今日の授業はすべて終了。
なにか質問や解らないことがある人は、後で職員室に来るように。
タモガミ先生、ありがとうございました!
まっかせなさい~♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加