人間国宝、井上萬二、マンガ!

みんな~、はっろーー!
寒くなってきましたね~。この冬のアウターは、「ベイクドカラー」が流行だよね。
ベイクドカラーって・・・“からし色“で良いと思うんですけど。(笑)

さて、今日の1時間目は社会でした。
人間国宝、正確には「重要無形文化財保持者」だそうですが、
「知っているようで知らない人間国宝って?」というテーマで勉強しました~。
人間国宝に選ばれるための条件は? どのように選ばれるの? 何人いるの?
みんな、知ってますか?

1時間目の続きとして、2時間目は歴史、
佐賀県出身の人間国宝、陶芸家・井上萬二さんの半生を学びました。
人間国宝の方の歴史や功績など成し遂げてきたことを学ぶことで、
より芸術・表現・音楽の世界を楽しむことができるはずですよ~。

そして3時間目は、国語。
宿題の発表会でした。
宿題のテーマは、「読書の秋に読みたいマンガ1冊」
今回はタモガミ先生も含めての3人のおススメマンガでしたよ~。
ちなみに、中馬さんが選んだのは、金田一蓮十郎「ラララ」。
吉田さんが選んだのは、矢部太郎「大家さんと僕」。
そしてタモガミ先生が選んだのは、藤子不二雄「ドラえもん」でした。
みんなも機会あったら読んでみてくださいね~。

・・・という訳で、今日の授業はすべて終了。
なにか質問や解らないことがある人は、後で職員室に来るように。
タモガミ先生、ありがとうございました!
来週も月曜日の夜11時から授業ですよ~。
まっかせなさい~♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加