10月1日は衣替え&日本茶の日!

きょうの「3年C組 タモガミ先生!」いかがでしたか?
今日は衣替えでしたね、ちゃんと忘れずに冬服で行きましたか??

さて1時間目は「理科」です。ズバリ、テーマは「脳とラジオ」。
“ラジオが脳にいいんじゃないか“と言っているのは、
医学博士で日米で最先端脳科学の研究に携わってきた
加藤俊徳(かとう・としのり)先生のお話でした。

脳の機能は大まかに、記憶、思考、視覚、理解、伝達、感情、運動、
そして聴覚の8つの系統に分かれていて
どの機能に対しても、実は「聴覚=聞く力」が基になっている、
ということがわかってきたそうなんです。

ラジオは使い方次第で、自分の知らない情報や価値観を毎日与えてくれる、
これも脳に非常にイイ刺激になるそうなのです。
タモガミ先生のトーク、あなたの脳を活性化しますよ~!!
毎週聴いてくださいね~!!

2時間目、3時間目は社会でした。10月1日は衣替えの他に、日本茶の日でもあるんですね。
それにちなんで、お茶にまつわる話をしました。
お茶って、深いですね〜。

それではまた、来週月曜日の夜11時から授業ですよ~!
まっかせなさ~い♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加