人を愛し、故郷を愛し、国を愛した出光佐三さん

きょうの「3年C組 タモガミ先生!」いかがでしたか?
今回の授業でご紹介した出光佐三さんは、
若い方々にも、ぜひ知っていただきたい方です。
出光興産のホームページにも、氏の業績を紹介するページがあります。
ぜひご覧ください。

出光佐三氏は、故郷である宗像をとても愛していました。
そのため、先日世界遺産になった宗像大社の再建にも私財を投じ
その復興に寄与しました。
このときに併せて調査された、沖ノ島の遺産は
のちに「海の正倉院」として有名になったことは、ご承知の通りです。

また、福岡教育大学が福岡県内各地にあったキャンパスを統合し
宗像市に集約された際にも、出光佐三氏は物心両面で支えています。

仕事だけでなく、人を愛し、郷土を愛し、国を愛した出光佐三氏。
その私心のない功績には、いつも驚かされます。
ぜひ皆さんも、彼のことを調べてみてくださいね。

それではまた来週も、月曜日の23時に教室でお会いしましょう。
まっかせなさ~い♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加