3年C組 タモガミ先生!いよいよスタート!

元航空自衛隊幕僚長という異色の経歴を持つタモガミ先生が、
くろす高等学校3年C組の担任に!
「3年C組 タモガミ先生!」は、きょう1月1日よる11時にスタートしました!

この夜空を駆け抜け、電波でつくる教室のモットーは
「自分で考えよう。自分の考えを持とう」。
SNSなどを通じて、いろいろな考えが交わされる現代。
活発な議論は素晴らしいことですが、ともすれば違う意見への激しい攻撃や
価値観の押しつけのようなことも起こりがちです。
この教室では、「自分で考え、自分の考えを持つ」ために
「こういう視点もあります」「こういう考え方もあるよ」と
新しい視点も含めながら、楽しく、時に熱く
さまざまなことを学び、考える場にできればと考えています。
ぜひ皆さんも「出席」して、楽しんでくださいね。

今回は番組初回ということで(さすがのタモガミ先生もちょっと緊張してました!?)
「タモガミ・ヒストリー」と題して、タモガミ先生の子ども時代から
防衛大学校時代の話を聴きました。
時代も、進んだ学校も全然違う学級委員長の中馬祥子くんも、吉田紗綾くんも
ちょっと違う国のお話しを聴いているようでしたね(^_^;)

「3年C組 タモガミ先生!」は教室ですから、次回からは地理や数学、
音楽や国語といった授業があります。それぞれに「課題」が出ますので、
ぜひあなたも課題を提出してから出席してください!
課題の提出先は 3c@crossfm.co.jp です。
番組のご感想やご意見、あなたが日頃考えていることなどもぜひ教えてください!

最後にこの番組は、もちろんradiko.jpで聴くことができますよ。
福岡県以外のあなたは「radiko.jpプレミアム(月額378円/ただし登録した月は無料!)」
で聴いてくださいね。さらにタイムフリー機能を使えば、
放送後一週間は聴き逃しても大丈夫。後から聴くことができます!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加